2005年10月21日

広告は時代を象徴する

広告って時代を象徴していると思いませんか?

関心のある広告も、関心のない広告でさえも好奇心を持って見れば得るものは多いと実感する今日この頃。

私なりに「面白い!」て思う広告等を紹介して行こうと考えました。
是非ご覧になってみてください。

座右の銘「好奇心を失ったものに成長はない」

No1 野村不動産アーバンネット

サイト「ノムコム」は幅広い支持を得ているようです。

■女性用のノムコムウーマン

■投資用・事業用の不動産サイト「野村のノムコム」

ノムコムの保険

の3つを合わせると、登録メンバーが1年間で2倍強となっているようです。
ノムコムには単に売買情報だけでなく、暮らしのヒントや提案も豊富に盛り込んでいます。
是非ご活用してみては?

NO2 イマージュ
東証1部上場企業でOL向けの衣服販売を行っている。

同社の保有するブランドに、

Blancafeと、

イマージュ

がある。


洗練されたHPから、今後の流行を垣間見れるのでは?


posted by 診断士&具申士 at 23:02| 広告でトレンドをつかめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。