2005年10月14日

図解表現のススメ&キモ

皆さん、社内報告書、会議資料、提案書等文章を書く機会て非常に多いいですよね。
と同時に、伝えたいことが伝わらないなんてことも非常に多くないですか?

私は、伝えたいことが伝わらないケースは、そのような文章(説明)に図解表現が活用されていないからだと思うのです。
相手に伝えたいことが伝わらない場合の大半が、複雑なことを説明する場合と思います。
その複雑なことを活字+口頭だけで説明するのは困難と感じます。
口頭だけではもっと無理でしょう。

なぜか?。私だけかもしれませんが、複雑なことは自分自身もよく理解せず、又は整理せずに説明しているケースが多くないですか?。
そのような状況で、相手に伝えたいことが伝わるわけ無いですよね。

本題に戻ります。相手に伝えたいことを伝えるには図解表現の活用が重要です!。
きっと、図解+活字+口頭で説明した場合は、伝えたいことがよく伝わるはずです。

なぜか?
理由は大きく2つあります!。
続きを読む前にクリックをお願いします。(ランキングが私のインセンティブとなります)
続きを読む
posted by 診断士&具申士 at 19:19 | TrackBack(0) | 企業経営に関する私見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

悪い会社の兆候を見抜け

企業の悪い兆候には多くの現象があります。

自社・訪問先の企業で以下のような現象を垣間見た際は要注意!。

参考になった方も、ならなかった方も応援お願いします。(最近ランキングが低下傾向で、モチベーションも低下中爆弾

□経営者に良い情報しか上がってこない。(悪い情報が入らない)
□年功序列がどこかに残っている
□お客様への配慮より、上司など従業員への配慮のほうが優れている
□雑用係は決まって新人
□新人に意見を言わせない
□付き合い残業が多い
□会議がトップの一方的な話のみで、議論がない
□経営者が人の言うことを聞かない。

上記のような企業からは、経営革新はまずおこりません!

イノベーション(経営革新)の時代に、イノベーションが起きない企業は衰退の一途をたどるのは間違いない!!。

心当たりがあった方、さあー!企業に『パラダイムシフト』を起こすことを発起し、イノベーションへ向かって走り出しましょう!。
参考になった方も、ならなかった方も応援お願いします。(最近ランキングが低下傾向で、モチベーションも低下中爆弾

posted by 診断士&具申士 at 17:43| 企業経営に関する私見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。